会期 4月10日(水) ~ 15日(月)
会場 高崎髙島屋5階アートギャラリー
アートギャラリー営業時間 午前10時~午後6時 
※最終日は午後2時閉場

群馬県高崎市旭町45  お問い合わせ(直通)TEL 027 - 330 - 3956

※営業時間・催し内容が変更になる場合があります。
事前にご確認の上、ご来場いただけますようお願い申し上げます。

https://www.takashimaya.co.jp/takasaki/

宮入小左衛門行平刀工の最新作を中心に、伝統の技を受け継ぐ一門の
川﨑晶平(埼玉)、河内一平(長野)、根津秀平(長野)、上山輝平(岡山)
宮入陽(長野)の作品を展示・販売いたします。



  - 宮入小左衛門行平 -   
略歴
 
1957年 人間国宝・故宮入行平の次男として生まれる
1993年 新作名刀展 高松宮賞受賞(2000年迄に6回)
1996年 刀工銘を曾祖父「小左衛門」と父「行平」から襲名
2013年 第8回「お守り刀展覧会」文部科学大臣賞受賞
2019年 「全日本刀匠会」会長に就任  
 
  川﨑晶平  
1968年大分生まれ。1994年に一番弟子として入門。
2003年埼玉県美里町に「晶平鍛刀道場」を開設。現在までに、文化庁長官賞や岡山県知事賞など受賞多数。
  河内一平  
1973年 奈良県無形文化財保持者である「河内國平」刀匠の長男として生まれ
る。2000年に入門し2005年に作刀承認を受ける。瀬戸内市長賞や全日本刀
匠会賞など入賞多数。
  根津秀平   
1983年東京都生まれ。2006年に入門し2011年に作刀承認を受ける。
2015年長野市更科町にて独立。全日本刀匠会賞や経済産業大臣賞など
入賞多数。
  上山輝平   
1981年北海道生まれ。2006年に入門し2011年に作刀承認を受ける。
2016年岡山県赤磐市にて独立。文部科学大臣賞や岡山県知事賞など
入賞多数。 
  宮入陽   
1990年長野県坂城生まれ。2017年に入門し2022年に刀承認を受ける。
現在まで新作日本刀・刀職技術展覧会で金賞第一席・新人賞を受賞、令和の
名刀・名工展入選。


“Miyairi Kozaemon Yukihira School”
at Takasaki-Takashimaya Department store (5F Art Gallery)

April 10th (Wed) ~ 15th (Mon) 2024
 10:00 -18:00 (closed 14:00 last day)
※ Exhibition dates and hours are subject to change. Please confirm it in advance.

45 Asahi-cho, Takasaki-shi, Gunma TEL: 027 - 330 - 3956

https://www.takashimaya-global.com/en/

Swords by the following pupils of Miyairi Kozaemon Yukihira are displayed for sale.

・Kawasaki Akihira (Saitama) ・Kawachi Ippei (Nagano)
・Nezu Hidehira (Nagano)   ・Kamiyama Teruhira (Okayama)
・Miyairi Yo (Nagano)





鐔についてはこちらから。(More description about this Tsuba)





鐔についてはこちらから。(More description about this Tsuba)

We will be closed from August 11th (Fri) to 17th (Thu) of 2023 for the traditional summer holiday.

Special exhibition for sale in 2023

Modern sword smith “Gassan Sadatoshi”
Oct. 25th (Wed) → Oct. 30th (Mon)
at Nihombashi-Takashimaya Department store
(Main bldg. 6F Art Gallery)


詳しくはこちらから Further information about this exhibition








会期 3月8日(水) ~ 3月13日(月)
会場 横浜髙島屋7階 美術画廊
午前10時~午後8時 

横浜市西区南幸1-6-31 TEL (045)311-5111

※営業時間・催し内容が変更になる場合があります。
事前にご確認の上、ご来場いただけますようお願い申し上げます。
http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/

インスタライブ開催 10日(金) 午後6時から
https://www.instagram.com/takashimaya_yokohama/

-ごあいさつ-

古来より私たち日本人は、刀剣に家族や一族の安寧や繁栄など、多くの思いを託す祈りの
象徴として参りました。この「令和名刀展」で現代の刀剣作家が祈りの思いを具現化した
作品をご覧いただき、会場に足を運んでくださる方々の平穏な日々を願います。
               
全日本刀匠会 会長 宮入小左衛門行平



-ごあいさつ-

古来より私たち日本人は、刀剣に家族や一族の安寧や繁栄など、多くの思いを託す祈りの
象徴として参りました。この「令和名刀展」で現代の刀剣作家が祈りの思いを具現化した
作品をご覧いただき、会場に足を運んでくださる方々の平穏な日々を願います。
               
全日本刀匠会 会長 宮入小左衛門行平



“Reiwa Meito-ten”
Fine swords of Reiwa era

March 8th (Wed) ~ 13th (Mon) 2023


 at Yokohama-Takashimaya Department store (7F Art Gallery)
Opening hours 10:00 - 20:00


※ Exhibition dates and hours are subject to change. Please confirm it in advance.

Instagram live by sword smith March 10th(Fri) at 18:00

https://www.instagram.com/takashimaya_yokohama/

1 – 6 - 31 Minamisaiwai, Nishi-ku, Yokohama, Kanagawa TEL: (045) 311-5111
http://www.takashimaya-global.com/en/stores/yokohama/

http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/




鐔についてはこちらから。(More description about this Tsuba)




現代刀リスト Modern Sword List 1

No 銘(表)
Sign(Up)
(裏年紀)
(Date)
刃長
Length
刃文
Temper line
外装
Mounting
備考
Note
陸奥住人國廣造
Mutsu Ju-nin KUNIHIRO tsukuru
平成二年一月日
January of 1990
2尺5寸8分
78.0 cm
互の目丁子、飛焼あり 
Gunome with Choji and Tobiyaki (Irregular pattern)
附) 黒刷毛目塗鞘打刀拵
With a black scabbard mounting, Uchi-katana style

本名 中畑 貢。昭和16年 (1941) 生まれ。二唐国俊、国吉門。青森県。

Real name, Nakahata Mitsugu who was born in 1941, is a pupil of Nikara Kunitoshi and Kuniyoshi. Aomori pref.


2 日州住人國正作之
Nisshu ju-nin KUNIMASA tsukuru kore
平成十五年秋
Autumn of 2003
2尺3寸
69.9 cm
互の目丁子
Gunome with Choji (Irregular pattern)
黒塗鞘打刀拵入
With a black scabbard mounting, Uchi-katana style

本名 松葉 一路。昭和34年 (1959) 生まれ。昭和58年(1983)に小林康宏刀匠に入門。数々の賞を受賞し、平成26年(2014)に無鑑査に認定される。宮崎県無形文化財保持者。宮崎県日向市。

Real name, Matsuba Ichiro who was born in 1959, became a pupil of Kobayashi Yasuhiro in 1983. He has received many awards and recognized as Mukansa in 2014. Hyuga city in Miyazaki pref.

 3 濃州住兼久作
No-shu ju Kanehisa saku
平成甲午歳初春 (平成26年)
Spring of 2014
刃長1尺8寸8分
56.9cm
直刃調に浅く湾れ
Suguha with slightly Notare
(Straight with a little wave pattern)
相鮫鞘指揮刀拵
(休め鞘あり)
With a military saber mounting which consist of a fine stingray-skin handle and scabbard (with a storage wood scabbard)

皇室御物「小烏丸」を模した切先が両刃造りの小太刀に良質の相鮫を用いた研出し鞘に精巧な金具付き上級サーベル拵を復刻させた珍品が附く。日本陸海軍の元帥号を授与された大将に下賜された元帥刀にも本作同様の刀身が用いられたと云う。

This blade made by KANEHISA of No-shu (Mino) is unique shape,which has curved double-edged tip, called Kogarasu-maru(Imperial treasure made in Heian period ) style.It is said that this kind of blade was also used for the Gensui (marshal) sword of the Japanese Army and Navy.The attached military saber mounting which consist of a fine stingray-skin handle and scabbard,is an elaborate reproduction.


現代刀リスト Modern Sword List 2
「現代作家のお守り刀」
-お誕生記念、お嫁入り懐剣としてご両親、ご親族から生涯のお祝いとして御進物に最適です。-

No 銘(表)
Sign(Up)
(裏)
(Date)
刃長
Length
刃文
Temper line
外装
Mounting
備考
Note
1
相模国弘邦
Sagami no kuni HIROKUNI
平成二十五年二月日
February of 2013

(棟銘:重恒彫之)
Blade engraving by Shigetsune

8寸6分 26.0 cm 直直刃
Sugu-ha (straight pattern)
彫物:(表) 三鈷柄剣
(裏) 護摩箸
Engraving : (Front ) Sword
(Back) Chopsticks for praying
白鞘入
泉山(=渡邊妙子先生)鞘書有り

In a Shirasaya, wooden storage case with Sayagaki by Sword Dr. Watanabe Taeko
本名 廣木 順一。昭和23年 (1948) 福岡県生まれ。父・国広刀匠に作刀指導を受け、その後、人間国宝の隅谷正峯師に入門。昭和48年 (1973)に独立し、神奈川県厚木市に鍛刀場を開設。
数々の賞を受賞し平成8年 (1996)に無鑑査に認定される。平成25年 (2013)没。

Real name, Hiroki Jun’ichi (1948 - 2013) was born in Fukuoka, and became a pupil of his father Kunihiro first, then Sumitani Masamine who was Living National Treasure. He has received many awards and recognized as Mukansa in 1996. Atsugi city in Kanagawa pref.

2
彰光
AKIMITSU
令和元年七月
July of 2019
6寸4分
19.4 cm
直刃
Sugu-ha (straight pattern)
現代海軍短剣拵入
In a modern navy dagger mounting

本名 横井 彰二。昭和39年 (1964) 岡山県生まれ。父・崇光刀匠に師事。
平成13年(2001)作刀承認を受けて以降、新作名刀展やお守り刀展において入選を果たす。外装は弊社が軍装品や外装品製作で長年培ってきたノウハウを活かし製作された海軍短剣拵。

Real name, Yokoi Shoji was born in 1964 in Okayama, and became a pupil of his father Takamitsu. Okayama pref. We have been accumulating know-how of making sword mounting including military equipment for long time. The attached modern navy dagger mounting was made with our know-how.

3 宮入昭平作 /
以常陸宮妃殿下守刀余鉄
Miyairi Akihira saku / Motte
Hitachi-no-miya hidenka
mamori-katana yotetsu
昭和40年頃
circa 1965
8寸4分
25.3 cm
直刃
Suguha (Straight pattern)
白鞘入、桐箱付。
Shirasaya, wood box.

本名 宮入 堅一。(1913-1977) 昭和12年(1937)に東京赤坂の日本刀鍛錬伝習所に入門。数々の賞を受賞すると共に、伊勢神宮御遷宮の御神宝太刀や鉾などを製作し、昭和38年(1963)重要無形文化財(人間国宝)認定される。本作は昭和39年(1964)、常陸宮妃殿下お守刀を作製した際の余鉄を用いたと銘文に添えられている。
長野県坂城町。
保存刀剣鑑定書付。

Miyairi Akihira (later Yukihira, 1913-1977) who was born at Sakaki in Nagano, joined the Nihonto Tanren Denshu-jo at Akasaka in Tokyo (Japanese Sword Forging Institute which is founded by Kurihara Hikosaburo.) in 1937. Since then he received many awards and also offer of making sword for dedication from the Grand Shrine of Ise. And designated as the Living National Treasure(Ningen kokuho)in1963.It is inscribed on the blade tang that this is made with the sameTamahagane carbon steel as the Tanto of Royal Princess Hitachiwhich was made in 1964. Hozon certificate paper by NBTHK.


現在在庫中の、お手頃な居合・守り刀にも使える現代刀(作刀100年未満)です。
登録証がついていますのでどなたでもお持ちいただけます。

詳細は別途お問い合わせ願います。
For further information, please contact us.


BACK TO HOME